CONTACT

きもの新世紀
簡単に着られるのに着姿完璧!
三分式きもの

株式会社dricco
代表取締役

EMI IWASAKI

岩 崎 絵 美

自分というものの「純度」をしっかりと保つ。

どんな子供だった?

おとなしく、引っ込み思案で、いつも母に「”こんにちは”言いなさいよ!」と言われるのがイヤだった。でもその反面、ディレクターの父、アナウンサーの母を見て育ったわたしは、子供の頃からアナウンサーになりたい!と夢を語っていた。

憧れの、尊敬する女性

母です。ひとりっ子だったわたしにとって、母は、姉妹のような、友達のような、師匠のような、ひとり何役もこなしてくれる存在で、なんでも話せる人。毎日母が仕事から帰ると、「今日は何があった?」と聞いてくれたおかげで、自然とコミュニケーション能力が身についた。仕事においては、真面目で情熱的。常に全力で、エネルギーに溢れていて、心から尊敬できる人。

あなたのモットーは

いつでも笑顔

起業したきっかけ

着物は面倒くさい、自分で着られないと思っている女性達に、もっと気軽に着物を楽しんでもらいたい!という思いから、三部式きものを開発。NPOからスタートしたものの、少しずつ口コミが広がり、購入して下さるお客様が増えて2018年10月起業しました。今はアナウンサーと起業家、二足の草鞋。この”二足の草鞋”って相反するようで相乗効果があり、両立しているからこそ見えるものがあると思っています。わたしにとって、1番履きやすいオーダーメイドの靴を履いてるような。女性として、母として、アナウンサーとして、起業家として…ドレスを着るときはハイヒール 着物を着るときは草履 お散歩するときはスニーカー 何足も履きこなすから人生は楽しい。

キャリアや仕事を大事にする時に悩んだことは?

悩んだことはありません!仕事以外の全ても、わたしにとって大事だから、悩む暇があるなら、目の前のことに全力を尽くす!

キャリアや仕事のために払った犠牲は?

犠牲なんて払っていない。ずっと自分の思うままに進んでこられた。
支えてくれている周りの皆に感謝!

逆境に陥った時のあなたなりの立ち直り方法は?

明日は明日の風が吹く 寝たら忘れる 常に超が付くほどプラス思考

どんな風に自分のモチベーションとうまく付き合っている?

何をすれば自分が楽しいかを知っているから、忙しい日々の中でも、常にモチベーションはキープできている。

あなたの成功って?

幸せに、あたりまえに、日々を過ごせていること。わたしは成功していると思う

あなたにとってビジネスを始めるということは?

未知の世界アナウンサーが自分の天職だと感じていたから、新たにビジネスをはじめるなんて、想像もしていなかった。わたしの場合は、どちらも本業だけど、もし副業を考えている人にアドバイスするなら、お金を稼げるかどうかより、「好きなこと・得意なこと」を選択するべき。好きなことだからこそ、今ではどちらもわたしの一部。

ビジネスを自分ですることで気づいた教訓は?

日々勉強

あなたの人生の教訓は?

1%の可能性がある限り100%の努力をする

2025年の自分はどうなっている?

1%今はとにかく明日のことだけを考えて、精一杯日々を生きている。先のことは考えない。

あなたはどんな未来や社会を信じるか?

まわりのみんなが幸せでいられる未来。

あなたをサポートしてくれている人への感謝の気持ち。

まわりのサポートがないと、今の自分は存在しない。
心から感謝しています。

これから起業したいと思っている人へのメッセージ

わたしにはできない。そんな才能はない。ではなく、やりたいことをまずは形にしてみましょう。幸い、今の世の中は、スタートアップに対して様々な支援があります。今まで自分の頭の中だけで考えていたことが、様々な方の頭脳を借りることによって、新たな気づきに繋がったり、新しい世界を見ることができたり…起業と共に自分自身の成長を目指して、ぜひスタート地点に立ってください!

Photography KEISUKE TSUJIMOTO

STORY一覧