CONTACT

主婦の”働きたい”を
トータルでサポート
「エリアマイスター」

株式会社 ママントレ
代表取締役

MIKA SUZAWA

須 澤 美 佳

女性だから、ママだから、と我慢する時代はもう終わり。

どんな子供だった?

とにかく負けず嫌い。そして好奇心旺盛ないたずらっ子。12歳になる娘にもその好奇心旺盛なDNAは色濃く受け継がれているようです(笑)将来の夢はありませんでしたが、「大学卒業後、結婚・出産してもずっとバリバリ働きたい」という思いはずっと持っていたように思います。

あなたのモットーは

怒らない、人と比べない。よく「怒らないよね、優しいよね」と言われるんですが。実は優しいからではなくて。怒るとエネルギー消費するし、冷静な判断力を失う。怒られる方も萎縮してしまうしいいことがほとんどないと思っているからなんです。それならばそのエネルギーを問題解決の方に費やす方がよっぽどいい、と思っていて。あと人と比べてもそこに幸せは生まれないというのを身を以て実感しているので、世間的にどうかより「自分がどう思うか」をできるだけ大事にするようにしています。

起業したきっかけ

出産後、親も夫も頼れないワンオペ育児、待機児童という状況で働き方に悩んでいた時に、開催された女性創業塾(芦屋市商工会主催、2010年開催)に参加したこと。それまで雇われる働き方しか知らなかった私にとって「起業」は衝撃的なものでした。女性やママであることはハンデとしか考えられなかったけど、それを逆にアドバンテージにしていろんな事業を興している人を目の当たりにし、「この働き方をもっと知ってほしいし、起業した人の少しでも役に立てる仕事がしたい」と思いました。

キャリアや仕事を大事にする時に悩んだことは?

ウェブ制作にしても人材ビジネスにしてもこれまでの経験を捨てて、1から始めるのか?ということを最初は悩みました。でも実際始めてみるとこれまでのどの経験も必ずどこかで活きていて。点が線になっていく感覚がありました。無駄なことなんてないんだな、と。

逆境に陥った時のあなたなりの立ち直り方法は?

起こってしまったことは仕方ないと諦めて、どうリカバーして楽しい状況にまで持っていけるかをひたすら考える!あとは飲んで話して発散して気持ちを切り替える!

あなたの成功って?

あえて言うならば、命が終わるときに「幸せだったな」と言えたとしたらそれが私にとっての成功なのかな?と思います。

あなたの強みは?

いろんな角度から物事を冷静に見極めることができる。あと人を見る目には自信あり!だからこそ未経験の人にもポテンシャル重視で業務をお願いすることができ、「チャンスをもらえた」と感謝されることも多いです。

人生の中で何を一番大切にしている?

フラットであること。自分の尊敬する人たちの共通点で、私もそうありたい!と思うように。

仕事以外で夢中なこと

最近あまりできていないので「夢中」とまで言えるかわからないですが・・。大学時代からずっとジャズのビッグバンドで演奏をしています。夫がリーダーを務めるバンドで結成から15年。今も年に2回のペースで大阪や神戸でライブをしています。メンバーは25歳〜47歳、職種もさまざま。仲間と演奏をすることはもちろん、交流も楽しい。仕事でも育児でもない大事なサードプレイス的存在です。うちの夫婦はまったく違う仕事で起業をしていますが(夫は出張専門の鮨職人)、こうして共通の趣味があるというのも夫婦円満につながっているのかな?と思っています。

今までの人生で一番辛かったこと

出産後についたパートの仕事で何もかもがうまくいかなかった時。それまでSEとしてプライドを持って仕事をしていたので、「今の私には時給800円の価値もないのか・・・」と落ち込みました。

それをどう乗り越えたか

「起業」という選択肢との出会い。2010年、当時は珍しい女性向けの創業塾が芦屋で開催され、「これだ!」とピンときて参加。そこでさまざまな出会いがありこれまでの価値観がガラッと変わり、「私にもできることがあるかもしれない」と思えるようになりました。

あなたにとってビジネスを始めるということは?

一歩踏み出す勇気を持つ、ということ。そして仕事や報酬が用意されているという会社員感覚を捨てること。

ビジネスを自分ですることで気づいた教訓は?

ブレない軸を持つということ。「ママの仕事はもっとあっていい」起業当初に掲げたコンセプトには雇われない働き方の選択肢をもっと増やし、知ってもらえる機会を作りたい!という想いが込められています。起業から9年の間に事業内容も色々と変わったり増えたりしましたが、コンセプトはずっと変わっていません。迷った時はここに立ち返るからこそ続けてこられたし、仲間も共感してずっとついてきてくれているのかな?と思っています。
あとは信頼できる仲間や先輩を持つこともすごく大事。

あなたの人生の教訓は?

視野を広く持つ。そのためにも一つの場所に止まらず、居場所をいろんなところに作っておきたいと思っています。あとは「習うより慣れろ」。頭で色々考えていても、実際やってみると違うことが多々あるので。

あなたはどんな未来や社会を信じるか?

ライフスタイルが変わっても自分らしい働き方を選択できる。女性だからママだからと我慢する時代はもう終わり。それぞれが自分の得意なことを活かし、今の自分にできることをして支え合う。そんな優しい社会になればいいなと思っています。

あなたをサポートしてくれている人への感謝の気持ち。

「エリアマイスター」は人に支えられてる事業で、サポートしてくれる皆さんがいなかったら成り立たなかった。私一人の力ではここまでたどり着けなかった。これまで何があっても見捨てずにずっと近くにいてくれて、いつも感謝の気持ちでいっぱいだし、そんな皆さんのために私ができることって何かな?っていつも考えています。

これから起業したいと思っている人へのメッセージ

人によって、事業を進めるペースも求める規模も違います。周りを見て焦ることもあると思いますが、一番大事なのは「自分がどこを目指したいか?」。ぜひ自分サイズの起業を探して見つけて突き進んでくださいね!

Photography KEISUKE TSUJIMOTO

STORY一覧